2012年01月02日

格安なHIDフルキットを通販で購入!取り付けて見ました。レビュー クチコミ

新しい年が明けましたね! 
昨年は大変に有難うございました <(_ _)>

このブログもなんとか年を越せました… 
訪問をして下さる皆様のおかげであります。
昨年は、色々ありましたからね〜  ブログを書いてる場合じゃないだろ!!

見たいな時期もありましたが、普段と変わらない生活が出る事の有り難さが
これほど身に染みた年も無かったのではないでしょうか…?

今日も元旦早々、地震がありましたね… 
忘れんなよ!!と言わんがごとく…

今年もなんとかこのブログも続けて参りますので、昨年と同様
変わらぬ、お付き合いをして頂けたら、とてもありがたいです!
今年も宜しくお願いいたします。 <(_ _)>

それでは今日は、格安なH4 Hi/Lo HIDフルキットを買ってみました。
興味のない方には、なんじゃそれ〜 
とお思いでしょうが…  車のヘッドライトになります。

今まで、ハロゲン球のヘッドライトだったのですが、
先日ハロゲン球が切れてしまったので、安い球ないかなぁ… 
と、探してたら… 

えっ!HIDキセノンのフルキットってこんなに安く買えるようになったんだ!
あまりにも値段が安いので疑いながらも、思わず購入!!


購入したショップはこちら


激安 H4 Hi/Lo HIDフルキット 送料無料


HIDランプとは ⇒ 説明をみる

色味の違い ⇒ 違いを見る 



DSC_0329_convert_20120101225824.jpg

DSC_0331_convert_20120101225915.jpg

DSC_0333_convert_20120101225957.jpg

車は日産のBZ11のキューブに乗ってますが、
この車を買った当初、7年ぐらい前ですかね〜 当時、HIDのフルキットは
たしか7〜8万円はしていたような気がします。

まぁ〜 それであきらめていたんですけどね… 
今回のHIDのフルキット!メチャメチャ良いですよ〜 

4千円ちょっとで楽しめたら、もう最高!!
夜のドライブが楽しくなりました〜♪
ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ

替えの電球(バルブ)も買っておけばよかった!
3千円台もフルキットもたくさんありますよ〜


Yahoo!ショッピングからHIDのフルキットを探す


普通ならこれくらいで記事を止めちゃうんだけど、
今日は、どんな風に取り付けたか説明しちゃいますね〜


激安HIDキットの取り付け方
取り付けた車は、日産のキューブ BZ11型 ハロゲン球のタイプはH4 
そう、1つの球でHiとLoするタイプ!



DSC_0338_convert_20120101233556.jpg

さぁ〜 ワクワクしながら取り付け開始!!
普通、ブログにアップする時って車を掃除してから写真撮るもんだけど
まぁ、いいか… 

ボンネットからヘッドライトの裏を見た様子



0340convert20120101233641.jpg


一番、最初にコネクターを外します。
結構ガッチリはまっているので、力がいるかも…
コードは引っ張らずにコネクターを持って外してね!



DSC_0341_convert_20120101233713.jpg

次は、ゴムのカバーを外します。
これは、はまっているだけなので引っ張れば取れます。

今回このゴムカバーを切らずにバルブを取り付けましたが、
中心部分を数ミリ、切り取った方が取り付けやすいように感じました。



DSC_0343_convert_20120101233749.jpg

これがカバーです。

DSC_0344_convert_20120101233813.jpg


上から見た写真 もうバルブが見えますね〜

DSC_0345_convert_20120101233921.jpg


バルブはピンで止まっているだけなのでピンを内側に押せばOK!
この状態で外せます。



DSC_0347_convert_20120101233954.jpg

ハロゲン球を交換のみの方は、これで交換できます。

DSC_0348_convert_20120101234025.jpg


さぁ〜 これからHIDのバルブの取り付け!
今回これが一番に手間取りました… 
ハロゲン球の交換なら5分もあれば交換出来ちゃうんだけど、
さっきのゴムが邪魔しちゃって中々、ハマらなかったんですよ〜

なので今回、一番に重要なポイントはココ!!



HIDバルブをばらして、先に写真下のカバーの部分を先に取り付けて
その後、バルブにゴムを通してはめるのですけど、なかなか邪魔して難しかったです。
あまりイライラするようなら数ミリ切り取った方が良いかもしれないです。

それと最初、通電させると少々けむりが出てきますので、ヘットライトの
内側が曇ります。約30分くらいハメる前に電気を通し、点灯させ
から焼きをすると良いようです。
ハロゲンバルブもやった方が良いですね!


DSC_0352_convert_20120101234206.jpg


先にゴムをはめてみたらどうかなぁ… なんてやってみたのですけど
できなかったです… これは、失敗例


DSC_0349_convert_20120101234317.jpg


バラストはこんな感じで取り付けてみました。

DSC_0353_convert_20120101234354.jpg DSC_0354_convert_20120101234421.jpg


≪結果≫
今回のHIDキットの取り付けは、写真を取りながらだったので、たぶん1時間位
ヘッドライトがメチャメチャ明るくなりました〜

▼以前のハロゲン球は
左が3200ケルビンのハロゲン球で右が6000ケルビンのハロゲン球が入ってます。



DSC_0334_convert_20120102004153.jpg

取り付け後… あまり明るく見えませんがメチャメチャ明るいですよ〜


DSC_0363_convert_20120102004211.jpg

HIDの最初の遅れてジワジワ光る感じが好きです!
中国製なのでバルブの寿命とか、まだ分かりませんが、4千円で楽しめれば
良いのではないかと思います。



Yahoo!ショッピングからHIDのフルキットを探す


激安HIDフルキット Amazonから探す! 






地デジ、液晶、HID!カー用品専門ショップ GT-C Premium





新ノブヤンの通販日記 TOPページ 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298448200
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

舞浜ホテルユーラシア SPA&RESORTの詳しい情報

1分でわかる!サンルートプラザ東京の結婚式



あなたにぴったりの結婚式場に出会える【マイナビウエディング】

<探し方ひとつで結婚式はお得になる!得ナビ ウェディング>

少人数専門&格安ウェディング式場【小さな結婚式】